男性の一番の悩みを美容外科の専門医に聞きました。

答は「ハゲ」でした。つまり「薄毛」です。

私の周りでも薄毛で悩んでいる人がたくさんいます。特に高年齢の方の悩みは深刻です。

 

薄毛克服の為にしていることを聞いたところ、皆さん様々な努力をされていました。

処がなかなか結果が出ないようです。

そこで、薄毛に悩む60代男性に似合う髪型をを探ってみました!

 薄毛で悩む60代男性に似合う髪型を見つけるポイント!

薄毛を武器にしたら如何ですか?

60代の男性達は兎に角「若返り」に躍起です!「若さ」への執着が特に強いです。抗加齢・アンチエイジングという言葉に一番の興味を示します。

一番気を使うのが「健康」で、次は「見映え」です。見映えで一番気になるのが薄毛です。髪がドンドン無くなって行く寂しさは多くの方が経験しています。

 

そこで始まるのが薄毛対策!「増毛」です!

髪の毛を増やして昔の髪型を再現しようとします。その為に、あらゆる情報を仕入れて試します。沢山のお金もつぎ込みます。そして多くの方がたどり着く先は、「あきらめ」と「ため息」です。中途半端な薄毛が残り、髪型も決まりません?!

髪に固執する気持ちはよく解りますが、中途半端な薄毛が残ると逆に髪型に悩む事になります。

「ピンチをチャンスに変えよう!」ビジネスの世界でよく聞きます。60代男性の薄毛をピンチだとするとチャンスは何かと考えました。

出てきた答は、薄毛をそのまま受け入れる事でした。薄毛を隠したい気持ちを捨てる事でした。薄毛を活かした髪型を探す事でした。つまり、薄毛を武器にするんです。                             

 

加齢を受け入れ60代を年相応に生きる。60代はピンチでは有りません。チャンスなんです。

髪型も同じです。薄毛を活かした髪型を探っていきましょう!

スポンサーリンク

薄毛で悩む60代男性に似合う髪型は「坊主」!

薄毛で悩む60代男性に一番似合う髪型は坊主です。

あれこれ悩むよりも、思い切って坊主頭は如何ですか?

 

坊主頭のイメージって有りますよね。昔は子供・スポーツ選手・お年寄り・反社会的勢力の方のイメージでした。

私も高校卒業まで坊主頭でした。周りも同じなので「坊主頭」は特に気もしませんでした。処が、髪を伸ばし始めると、坊主頭を違う世界に追いやっていました。歳を重ねると、坊主=髪が無いという感覚に陥り、坊主頭への抵抗が強くなって来ていました。

処が、最近の坊主頭のイメージは違います。オシャレなんです。

市川海老蔵、渡邊謙、松平健、竹中直人、ブルース・ウィルス、ジャン・レノ、ジェイソン・ステイサム、ショーン・コネリー等など!

オシャレと言うよりかっこいーですね。すっかり見慣れて、違和感が全くありません。むしろかつら等で現れたらゲンナリです。

されに、高校球児の坊主頭は清々しく好感がもてますね。坊主頭のステイタスが飛躍的に上がってきています。

 

最初は坊主に抵抗が有るかも知れません。決断が必要になります。「案ずるより産むが易し」 60過ぎての冒険を楽しんで下さい!

薄毛で悩む60代男性に一番似合う「坊主頭」の良い点とは!

先ず坊主頭の良い点を見てみましょう!

見映えが今より良くなります。先程も触れましたが「爽やか」「オシャレ」「かっこいー」で高感度がアップします。それに、意外とどんな服装にも合うんです。カジュアル・フォーマルどちらでも合います。特に60代男性のオシャレは女性の高感度抜群です!

お手入れが簡単と言うのも魅力です。セットが簡単に決まります。勿論定期的な処置は必要ですが、日々のメンテは省けます。スキンヘッドに至っては、クシもブラシも要りません。

経済的にもエコです。シャンプー・整髪料も殆ど必要ありません。

最大の良い点は、万一坊主頭が気に入らなくても修復が効くと言う点です。時間が経てば坊主頭にする前の薄毛状態には復活してきます。ご安心下さい。

スポンサーリンク

結局、薄毛で悩む60歳代男性に一番似合う「坊主頭」とは!

一口に坊主頭といっても、スキンヘッドも有れば短髪もあります。

スキンヘッドは剃る訳ですから、決めたら即完成です。あれこれ悩む必要が有りません。

反対に短髪は少し悩みます。短髪には丸刈りとかベリーショートが有ります。薄毛の状態によって髪型が変わります。

薄毛が「頭頂部・前頭部・側頭部・後頭部」によって違ってきます。他に「まだら薄毛」も有りました。

処が、60代になってくると、薄毛も本物になってきます。余り部位は関係なくなるかとも思われます。そうなると、短髪の選択肢も限られてきます。

 

やはり、この年代の一番のオススメはスキンヘッドでしょうか?!

スキンヘッドの人で口ひげやアゴヒゲを生やしている方をよく見かけます。何でも、相手の目線を頭ではなく口元やアゴに持っていく為だと聞いたことが有ります。

これも一理有ります。確かに口ひげやアゴヒゲは顔を引き締める効果も有ります。スキンヘッドとのバランスも良くなります。意外と似合います。

スキンヘッドにオシャレな帽子でコーディネートすれば、バッチリです!

結局どんな坊主頭にするかは、気心の知れた散髪屋さんと相談しながら決めるのが良いでしょう。

まとめ

「髪は女性の命」と言われていますが、どっこい男性にとっても命です。実は密かに悩んでいるんです。

でも60代になったら腹を決める時期です。未練にすがるよりも、新しい価値観を生み出す努力がこれから求められます。

薄毛ならではの髪型があります。薄毛を活かしましょう!

  薄毛バンザイ!

スポンサーリンク