「そばの実」がスーパーフードってご存知でしたか?

なにがスーパーフードってかというと、「そばの実」が「ダイエット食品」だったんです!

究極のダイエットといえば、スーパーモデルとかバレリーナのイメージですよね。

ロシアのバレリーナはほとんど毎日「そばの実」を食べていたんです。

 

「そばの実」には何が含まれているのか?

「そばの実」はなぜダイットにいいのか?

 

ご紹介します。

スポンサーリンク

「そばの実」「のレジスタントプロテインがダイエットの理由!

実は、「そばの実」がダイエットのスーパーフードといわれる理由は「レジスタントプロテイン」にありました。

「そばの実」にはこの「レジスタントプロテイン」が含まれているんです!

「レジスタントプロテイン」って直訳すると「消化されないタンパク質」?

早速調べてみました。

レジスタントプロテイン(Resistantprotein)とは、体内の消化酵素で分解されにくく食物繊維様の生理機能を有するタンパク質である。Wikipediaより

 

それでは、この「レジスタントプロテイン」がなぜダイエットに良いか、そのメカニズムを説明します。

そばの実に含まれる「レジスタントプロテイン」は腸の中で余分なコレステロールを吸着し体外へ排出する働きをします。
又、脂肪の合成を助ける胆汁の働きをおさえ脂肪の吸収を抑制します。つまり、「レジスタントプロテイン」は余分なコレステロールの排出と脂肪の吸収を押さえる究極のダイエットタンパク質です。

 

 

なぜ「そば」ではなくて「そばの実」なんでしょうか?

「そば」は健康に良い食べ物とよく言われます。

ルチンは血流促進、ポリフェノールは記憶力アップ、バランスの良い必須アミノ酸は疲労回復など、健康に良いとよく知られています。
もちろん「レジスタントプロテイン」も含まれています。

 

でもスーパーフードは「そば」でなくて「そばの実」なんです!

どうしてでしょう?

 

実は、これらの栄養素は「そば」のモトである「そば粉」には余り含まれていないんです。

「そば殻」にその栄養素がたくさん詰まっているんです。

一例をあげると

「ルチン」・・・そば殻>そば粉 約3倍
「ポリフェノール」・・・そば殻>そば粉 約7倍
「食物繊維」・・・そば殻>そば粉 約6倍

※食物繊維は「レジスタントプロテイン」の機能を高める栄養素

 

つまり、健康の為には「そばの実」が断然いいんです!

 

スポンサーリンク

 

ロシアのバレリーナが毎日食べている理由!

ロシアのバレリーナはほとんど毎日「そばの実」を食べています。

エッ! 毎日食べてるの?

我々日本人は異様な気がしますが、彼らにとっては自然なことの様です。

いろんな調理をして「そばの実」を食べています。

「そばの実」もいろんな種類の商品があり、ランチで食べています。
もちろん、ちょっと煮込んで食事前にスプーン1杯の時も有るようです。

毎日食べる理由を聞いてみると・・・

「腹持ちが良い」「毎日の習慣になっていて、あきない」
「自然とダイエットになっっている」

との答えが返ってきます。

 

まとめ

如何でしたか?

NHKの番組「アサイチ」で特集が組まれていました。

調理人の方も実際に「そばの実」を毎日1ヶ月食べて4kg減ったと言われていました。

食事の前に湯がいた「そばの実」をスプーン1杯食べたそうです。

 

これなら私にもできます。

早速、「そばの実」ダイエットに挑戦してみます。

1ヶ月後に成果を発表しますね!!!

 

スポンサーリンク