アイリスオーヤマの「ヨーグルトメーカープレミアム」が売れています!

自家製ヨーグルトはもちろん甘酒・麹・納豆・酵母パンまでもかんたんに作れると大評判で予約待ち状況です。

簡単に作れるといっても、やはりコスパも大事ですよね?!

ヨーグルトは特に子供や高齢者にたくさん必要です。
毎日食べるとなるとお金もかかります!

 

アイリスオーヤマの「ヨーグルトメーカープレミアム」を使った自家製と市販品ではどっちがお得なんでしょう?

気になりますね!

 

早速、ヨーグルトのコスパを検証してみました。

 

スポンサーリンク

ヨーグルトでコスパ検証してみました!

健康ブームの高まりと各メーカーの積極的な商品開発でヒットしている「ヨーグルト」!

皆さんは個食タイプ(100g前後)とファミリータイプ(400g前後)のどちらを選ばれていますか?

この2つのタイプでコスパを検証してみました。

尚、検証にあたっては以下の点を前提としました。

【コスパ検証対象期間】・・・・1ヶ月

【消費量】・・・・家族4人で1人1日110gを毎日(30日)消費 ?=? 13,200g/月

 

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカープレミアムを使った 自家製ヨーグルトのコスト検証!


これがアイリスオーヤマのヨーグルトメーカープレミアム!

 

自家製ヨーグルトを作った場合のコストを計算してみました。

結果は1ヶ月5,587.2円となりました。

 

 

【自家製ヨーグルトの1ヶ月のコスト】 ※器具代は除いております。

①牛乳購入代金 = 3,900円(130円/個×30本)
②種菌購入金額 = 1,500円(50円/個×30回使用)
③電 気 代 =  187.2円(1回8時間×30日)
 合  計 = 5,587.2円・・・・・・・・・・・・・A

【参考】自家製の場合のコスト計算基礎
①使用器具・・・・アイリスオーヤマのヨーグルトメーカープレミアム (5,000円)
②牛  乳・・・・市販の500ml(130円/個)
③種  菌・・・・市販商品50g(50円/個)
④調理時間・・・・8時間 (電気代234円/月)
※電気代は東京電力の場合、地域別は記事の最後に掲載
⑤調理頻度・・・・毎日

 

市販品ヨーグルトのコスト検証!

次に、市販品ヨーグルトの個食タイプとファミリータイプのコストを計算してみました。

1ヶ月のそれぞれのコストは、個食タイプで14,400円、ファミリータイプで4,290円となりました。

【個食タイプ・ヨーグルトの1ヶ月のコスト】

①市販品購入代金 = 14,400円(120円/個×120個)・・・・B

※参考・・・・個食タイプの場合のコスト計算基礎
①ヨーグルト・・・・市販の 110g (120円/個)
②消費個数・・・・・・月間 120個 (4個/日×30日)

【ファミリータイプ・ヨーグルトの1ヶ月のコスト】

①市販品購入代金 = 4,290円(130円/個×33個)・・・・C

※参考・・・・ファミリータイプの場合のコスト計算基礎
①ヨーグルト・・・・市販の 400g (130円/個)
②消費個数・・・・・・月間 33個 (13200g/月間÷400g/個)

 

それぞれのコスパ検証!

それぞれのコストがわかりましたので1ヶ月単位でコスパを比較してみましょう!

自家製ヨーグルト・・・・・・・・・・・・・・・5,587.2円・・・・・・・・・・・・・A
個食タイプ・ヨーグルト・・・・・・・・・・14,400円・・・・・・・・・・・・・B
ファミリータイプ・ヨーグルト・・・・? 4,290円・・・・・・・・・・・・・C

自家製<個食タイプ・・・・・・・・・・・自家製ヨーグルトが断然コスパ良い=差は8,812.8円(AーB)

自家製>ファミリータイプ・・・・・自家製ヨーグルトが少しコスパ悪い=差は1,297.2円(AーC)

個食タイプを毎日CVSなどで買われている方だったら、断然「ヨーグルトメーカープレミアム」
で自家製ヨーグルトを作られることをおすすめします。1ヶ月に9,000円近くも節約できます。

器具代5,000円は1ヶ月で回収できてしまいます。

 

反対にファミリータイプを買われている方だったら、迷いますね?!

でも「カスピ海ヨーグルト」や「ギリシャヨーグルト」を買われているんだったら一考の余地はあります。

一例でカスピ海ヨーグルト400gと比較してみましょう。

【カスピ海ヨーグルト400gの1ヶ月のコスト】

①市販品購入代金 = 8,910円(270円/個×33個)・・・・D

※参考・・・・ファミリータイプの場合のコスト計算基礎
①ヨーグルト・・・・市販の 400g (270円/個)
②消費個数・・・・・・月間 33個 (13200g/月間÷400g/個)

自家製ヨーグルト<カスピ海ヨーグルト400g・・・・・自家製が断然コスパ良い=差は3,322.82円(AーD)

おなじファミリータイプでも「カスピ海ヨーグルト」や「ギリシャヨーグルト」の様に普及品とは
違うヨーグルトは単価が高くなっています。特売もほとんどありません。

スポンサーリンク

地域別電気代はこんなに違います!

今回のコスト計算で認識を新たにしました。

加入している電力会社によって電気代がこんなに違っていたんです。

下の表は、今回の「アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー プレミアム」を1ヶ月使った場合の電気料金です。
(※30W、1日8時間、毎日使用)

地域(電力会社エリア) 電気代(円/月) 地域(電力会社エリア) 電気代(円/月)
北 海 道 213.0 関   西 178.2
東   北 179.1 中   国 170.9
東   京 187.2 四   国 159.0
中   部 180.6 九   州 163.4
北   陸 153.6 沖   縄 201.4

電気料金が高いのは北海道と沖縄、1番安いのは北陸でした。

 

まとめ

如何でしたか?

商品を購入する場合の判断ポイントはいくつか有ると思います。

その一つがコスパです。

「アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー プレミアム」を購入検討されている方の参考になれば幸いです。

尚、今回のコスパ検証はあくまでも標準的な計算です。目安だとお考えください。

スポンサーリンク